痛みやしびれ、肩こり腰痛なら 北区滝野川 荒川区西尾久にあるもみじ整骨院 交通事故 健康保険取り扱いしております

四十肩・五十肩とは?

肩の痛みでも特に多いのが四十肩・五十肩ではないでしょうか?

正式には「肩関節周囲炎」と呼ばれています。

肩の周りの筋肉などの軟部組織に問題が起こり、炎症が起きる事によって肩や腕に痛みが生じます。

 

40代以降に発症する人が多いので四十肩と呼ばれています。 

一昔前は50代に多かったので五十肩と呼ばれることが多かったみたいですね。

最近では運動不足のせいか30代でも痛みを訴えている人も増えて来ています。
そのうち三十肩と呼ばれる日も近いかもしれませんね。

 

話を戻すと「肩関節周囲炎」といってもみんながみんな同じ原因で起きるわけではありません。 筋肉が原因で起きる人もいれば、関節の周りの膜が固くなっている人、関節周りの小さい袋が原因の人もいます。 そのため自分がどこを痛めて四十肩になっているのか知ることも大事だと思います。

どういうふうにして起こるの?

四十肩・五十肩の発生原因は、はっきりとはわかっていません。
運動を普段からよくしている人でも、してない人でも起きます。

ここからは根拠のない勝手な推測になりますが、

まず肩まわりの筋肉や関節包などの軟部組織が腕を使った時に損傷します。これは防ぎようがなく人の身体は絶えず微細な損傷を繰り返しています。

人の身体は治っていく過程でどうしても元より固くなってしまいます。身体の中の事なので目には見えませんが擦り傷や切り傷などした時も傷口が固くなるのを想像してもらうとイメージしやすいと思います。

身体の中で硬くなった組織は血管などが乏しく、血液が充分に来ないため酸欠状態になりやすく痛みを出しやすくなります。そこの組織が冷えたり、使わないことで固くなったり、急な動作でまた痛めた時に炎症が起きて四十肩が発生するのではないかなと考えています。

 

四十肩のパターン

この四十肩になった時に大きく分けて3パターンの人がいます。

① 自分の力で腕を上げると痛む、人に持ち上げてもらっても痛む。

② 自分で持ち上げると痛いけど人に持ち上げてもらうとあまり痛くない

③ 自分で上げても人にあげてもらっても痛いし、途中で制限がかかりそれ以上あがらない

この違いは何かというと

まず①の人は肩まわりに炎症が起きていて筋肉も関節も痛めている可能性が高いです。

②の人も炎症が起きていますが、他人にあげてもらうと痛くないので筋肉は無事で関節周りだけ痛めている人。

③の人は四十肩の中でも「凍結肩」と呼ばれ、肩まわりの軟部組織が癒着して拘縮してしまっています。①②の人に比べるとどうしても治るまでに時間がかかりやすいです。

上がらないというのも
痛みが強すぎてそれ以上上げたくないのか、痛みを我慢しても引っかかり感がつよくそれ以上上がらないのか、それによってその後の経過に大分違いがあります。

 

四十肩の主な症状

① 肩まわり、上腕まわりの痛み
まずなんといっても痛みです。 肩峰といって腕の付け根にある骨の周辺の痛み。人によっては肩だけでなく、二の腕に痛みや重だるさ、しびれが出る人も多いです。

 

② 夜間痛

四十肩、凍結肩の特徴的な痛みの一つで、夜寝ている時に痛みで何度も起きてしまいます。痛みだけでなく睡眠不足によって悩む人も多いです。

③ 腕の動きの制限

痛みだけでなく肩の動きが制限されます。
特に結帯結髪動作といって、

頭の後ろで髪を結ぶ動作、腰の後ろで帯を結ぶ動作がしづらくなります。
他にも着替えるときに腕を通しにくいなど日常の動作に色々影響が出ます。

四十肩の経過

① 急性期 (痛みが出てから~1か月)

  痛みはそれほど強くなく、関節の引っかかり感と肩に違和感がある程度。
  数週間から数か月かけて徐々に悪化。

② 急性中期 (2~9か月)

  持続性の痛み、強い運動制限、筋肉の拘縮、夜間痛などが起こる。

  痛みのある方の肩を下にして寝るのが辛くなる。

  精神的な不安が大きくなる。

③ 凍結期 (4~12か月)

  関節の動きがとても悪くなり、急な動きをすると激痛が走る。

  安静にしている時はあまり痛くないが、ゆっくりでも動かすと痛む。

④ 解凍期 (短縮、癒着した関節包が緩み始める)

  関節にスペースが出来て徐々に動きが出始める。
  痛みや不快感が減ってくる。

四十肩は治療もリハビリもしなくても時間の経過によって良くなることが多いです。

ただし何もしないでいると長い人で1年~2年かかる人もいます。

また痛みが取れたとしても関節の引っかかり感や、上げにくさなどは残ることも多いので
自分一人で我慢せずに治療やリハビリに行くことをオススメします。

 

お問合せはこちらから!

お電話でのお問合せはこちら

03-3917-8310

受付時間:9:00~19:00(土日祝を除く)

   交通事故
   自賠責保険取り扱い

交通事故の施術、ご相談をご希望の方まず、最初にこちらにお電話ください!

03-3917-8310

詳細はこちら

もみじ整骨院グループのブログです!

身体、健康、日常のことなど
役立つ情報を更新しています! よろしければご覧ください!

こちらを押してください